きまぐれにっき

旅行にいった思い出や、出先で食べた美味しいものの話とか、作ったごはんの話とか、つまり私の日常を綴ります。

広島旅行~0.5日目 寝台列車から広島へ~

さっそく旅行の話です。なんてったって、これが書きたくてブログ始めましたもんね!

 

今月の2日、3日、4日、と広島の大久野島しまなみ海道尾道と旅行してきました。広島なんて修学旅行以来なので、何十年ぶりやら……。

天気が雨の予報だったので心配でしたが、3日間とも晴天で、とてもよかったです!

 

では、一日目から。広島旅行一日目は大久野島へ行く予定でした。みなさん大久野島ってご存知ですか?最近テレビなどで取り上げられることも増えているんですが、一言でいうと大久野とは野生のウサギの楽園の島です。

大久野島には軍の研究所があり、ウサギはそこで実験動物として飼われていたそうです。敗戦後、軍の施設はなくなりましたが、ウサギは島に取り残され、自然繁殖。その後も飼えなくなったウサギを持ち込む人などがいて、さらに繁殖。今では約700羽の野生のウサギが住んでいるそうです。

さらにここのウサギ、とても人に懐いているんです。鞄などから餌をだそうとガサゴソとするだけで、どこからともなく「ご飯?ご飯なの??」というように、ウサギが近寄ってきます。しかも「餌ちょうだい!餌ちょうだい!」と言わんばかりに、足にすがってきたりして、めちゃめちゃ可愛いんです!!私はインターネットで動画みて、友人はテレビをみて行きたい!ここは絶対行きたい!!っていたので1日目はここに行くことになりました。

 

しかし、旅行の始まりは前日の朝からでした。

 

予定では広島へは2日の朝、新幹線で向かう予定でした。が、1日の朝起きてラインをチェックしてみると友人から「今日の仕事、早番だよね?終わるの何時?行けるなら22時発の寝台列車で行かない?」と連絡が。……ファッ!?と眠気も吹っ飛びました。

友人曰く、「2日の朝行ってもいいけど、大久野島に着くの12時頃になるし、大久野島から忠海に戻るフェリーの最終便が16時30分で約4時半しか島にいれないよ?」とのこと。せっかく行くのだし、ウサギ堪能したい私たち。

「22時の寝台特急って……。定時に上がったとして、私何時に家出ればいいの?」

「地元の駅21時に出る電車乗れば間に合うよ!」

「21時か……あ、行けるわ」

ということで急遽前日夜に出発することになりました。だけど私この時点で荷造り何もしていなかったんです。2日朝出発だから、早番だし仕事終わってから用意したらいいやって思っていたんです。でもウサギと戯れたいし、寝台列車にも乗ったこと無いから乗ってもみたい。やばい、荷造りしてる時間がない!ということで、飛び起きて仕事行く準備をして、残った時間でばばっと荷造りして、仕事行って、仕事中あと何を荷物に入れるべきかずっと考えていました。

 

で、ささっと残業せずに帰宅して、残りの荷物をまとめ、夕飯掻き込んで家を出ました。

 

東京のホームで待ち合わせをして、無事に友人とは合流。寝台列車サンライズの高松行きに乗り込んで広島へ向かいました。

友人には合流してすぐに「というか!今日の夜出発するならせめて前の日の夜に言ってよ!」と文句は言っておきました(笑)友人も友人で、最近残業続きだったので疲れすぎて風邪を引いてダウンしてしまったそうで。旅行大丈夫なの?と聞いたところ、薬飲んでたらだいぶましになったし、第一今回の旅行のために残業して仕事していたのに、おじゃんになったらそれこそやりきれないということで、旅行は決行となりました。本人が大丈夫というなら、大丈夫なんだろうというのと、私も旅行に行きたかったのでお言葉に甘えて……。でも3日間ともしんどそうにはしていなかったので、本当に一時的なもので良かったです。

 

ここまででだいぶ書いてしまったので、続きはまた次のブログで

 

f:id:hanahananikki:20151021003152j:plain

写真は寝台特急の中の写真です。列車の中ということでどんなものかと思いましたが、なかなか寝心地よかったです。これは、今度の旅行も寝台特急で移動かな?

日記について

こんにちわ、花です。

名前の由来は本名に花という字が入っているからです。安直だけど、自分では割と気に入っているのです。

 

昔も日記を書いていたのですが、最近広島に旅行に行ってそこでの出来事や思ったことを忘れたくないなぁと思って、また、ブログ始めてみました。

 

飽きっぽいけど続けばいいなぁと思いつつ、日常の出来事などぼちぼち書いていきたいです。

 

……自己紹介とか、こんな感じでいいのかな?

ブログ、続くようにがんばるぞー!